Novel List *

    スポンサー広告

Edit] 
            【 作品のご案内 】        --.--.-- ~  執筆
 スポンサーサイト 』 より   »» 続きを読む 
»» もくじ へ 
 ▲PageTop 

    ナルシスの残像

*  [Edit] 
            【 作品のご案内 】        2009.12.18 ~  執筆
もう…一年も経ったのか…ぼんやりと空を見上げながら煙草に火をつける。「今頃どうしてるかな」陽炎…それにユウキ…「どうしたんだDIE?」雷地か…「いや、あいつらがいなくなってもう一年かって思ってさ」「んーそうだな。なんっかヤル気出ねーよな」一年前の今日、ユウキが飛行機事故で死んだってことになってる。その直後から陽炎も行方不明。「次はオレかお前か?」「かもな」どうも…俺たちは呪われてるんじゃねーかって思うくら...
 ナルシスの残像 1 』 より   »» 続きを読む 
»» もくじ へ 
 ▲PageTop 

    Oh! My Honey!

*  [Edit] 
            【 作品のご案内 】        2009.11.22 ~  執筆
愛しのハニーを今日も待伏せ今日は遅いな。ま、まさか!ハニーに何か!そりゃ一大事だぜ!と思ったら、来た来た、今日はfriendと一緒だぜ!今日もcuteだぜ、ハニー!ハニーに向かって大きく手を振る。って無視?そりゃないぜ、ハニー!「Wait!そりゃないぜハニー!せめて一言くらい口を利いてくれよ!」そう叫ぶとようやく一言返してくれた。「リカルド、毎日しつこい!よく飽きないわね。呆れを通り越してここまで来たら感動を覚...
 Oh! My Honey! 1 』 より   »» 続きを読む 
»» もくじ へ 
 ▲PageTop 

    我が名誉にかけて!

*  [Edit] 
            【 作品のご案内 】        2009.11.21 ~  執筆
 「はぁ・・・」 あと15m 「はぁ・・・」 あと10m 逃げても逃げても逃げ切れない。初めはただ、闇があった。何となく恐ろしい気がしたが特に気にも留めなかった。次にあかあかと光るものが見えた。しばらくしてそれが炎である事に気が付いた。 金属のぶつかる音 悲鳴 肉の焼ける匂い・・・ そして鮮やかな赤 まるで戦場だと思った。 兵士にまぎれて異形の姿が見える。やっとの思いで兵士から逃れられたと思えば今度は異形が追っ...
 我が名誉にかけて! 1 』 より   »» 続きを読む 
»» もくじ へ 
 ▲PageTop 

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。