ネムリネズミは夢を見る

スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

未分類

彼の出番はまだ先のようです。


今日は、別ブログで夢小説として発表したものを移転ですね。
今日も、が正しいのですが、今回はジルと瑠璃です。

前にも書きましたが、大事なことなのでしつこく言います。

ジルの趣味は拘束です。

別に僕の趣味じゃないけど、なんか彼はそういう人らしい。
ついでに名前だけ出てきた『カトラスA』、彼の趣味は拷問。

もう嫌だ。こいつら。

でも何気に書きやすい。
が、名前変換にするとマジでカオスだからこの企画は失敗っぽい。
両方変換できるって言うのが微妙なのかも知れない。

今度変換する名前のアンケートをとってみようか?
それとも変換できる人ごとに別分類してみようか?

とりあえず今日言いたいこと。

ジルとスペードは変態ってことで。


名前探すのに時間掛けさせやがったくせに。
アラストルなんて名前まで見せてくれたぞゴルァ!

気付いた人、多いかもしれないけど、アラストルの名前。
マングスタはマングースだからね?(しつこい)

マングースってなんか可愛いよね。って話。

ついでに、クレッシェンテ王都ムゲットはすずらんって意味です。
ジルの出身地。
なんか可愛いよね。すずらん。
アラストルはナルチーゾの出身なので、ちょっとナル入ってます。(つまり水仙だね)

特に法則とか決めてないけど、クレッシェンテの主な都市は花の名前になるのかな?って感じですね。

人の名前には特に法則性無い。

あえて言うなら、
ディアーナ:セシリオと朔夜以外はパワーストーンから
ハデス:ステラ以外は悪魔の名前)
宮廷騎士団:ジル以外は天使の名前

セシリオさんはほんと適当にイタリアの名前ですね。
朔夜は最初『朔』になる予定だったけど寂しいから一文字付け足したら同じ名前の人居ちゃったという落ち。
ステラは『ステーラ』でも可。で、意味は星。
ジルは前にも言ったけど、音が良かったから(笑)
最初は『ラジエル』予定だったけど、なんかラジー君だと微妙だからジル固定でめっちゃ名前探したらあ、ユリウスって英語ならジルになるねって話で。でもユリウスはドイツ語(笑)



クレッシェンテは何語で話してるんだろう?
謎ですね。
でも、多分今出てきた全員は最低4ヶ国語以上話せる(職業上)なので、何語でも相手に合わせれると思います。
基本はイタリア語ベースかな?
それで英語とかドイツ語っぽい訛りとかも存在する的な。
だから多分クレッシェンテ語が存在するんじゃないかな?

ついでに、ジルはドイツ語っぽく少しきつい音、対してスペードはフランス語っぽいなめらかな音で発音します。
アラストルは標準、ディアーナは訛り厳禁なのでみんな標準。ハデスは基本的にラテン語に近い音。
騎士団は国際色豊かな訛りの聖地だと良いな。
訛り大好き。
浜訛りのクレッシェンテ語。最高だ!


余談ですが、母はなぜか英語が小樽訛りです。
スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。