ネムリネズミは夢を見る

スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

未分類

パラレルっていい響きだね


最初に言っておく!
短編は本編とは全く関係ない!


ということです。
もしもハッピーエンドを迎えられたらの未来ですね。
現在考えている34パターンのエンディングの中の一つの未来です。

アラストルがジルをそこまで嫌って居なくて玻璃がスペードを大嫌いだと感じている世界です。


さて、この短編ですが、実は玻璃ちゃんに「お兄ちゃん」の単語を言わせたかっただけです(笑)

アラストルさんは不憫すぎるので、職場じゃ誰も祝ってくれないんだろうな。
いや、彼の上司は祝いだとか言ってケーキを顔に投げつけるくらいのことはしてくれます。
彼の同僚は頭から酒をかけるくらいのことはします。

が、祝っては居ない。

だからアラストルさんは不機嫌に帰宅するんですね。(誕生日のことはあまり考えずに)

リリアンの出番もっと増えて欲しいな。
シルバの出番も。



そういえば昨日発見した金髪の人。

金の伯爵(金の貴公子も可?)

ウラーノ・ナルチーゾ
Urano Narciso

名前は天王星、ナルチーゾはクレッシェンテの地名でアラストルさんの出身地ですね。
葡萄の産地の田舎です。でも、首都にちょっと近い。

昨日見た感じでは大人しそうな人でした。
本当にクレッシェンテの人間かよと突っ込みたくなるような。

で、笑ってしまったことが…(見たい人は反転で。ネタばれはしませんが、朔夜さんのイメージが壊れる可能性が)

ウラーノさん、朔夜さんのいつも居る大聖堂に通っているようです。
でも信者じゃない。お目当ては朔夜さん(笑)
クレッシェンテでは珍しいほど気の弱い彼は話しかけることが出来ないようです。
で、普段大人しい朔夜さんが、サーカスでは豹変するところに憧れてしまってます。
その延長でばっちりお仕事の様子も見てしまっています。
『灰の聖女』は伊達じゃないということですね。
朔夜さんの白と黒の両面を見てもやっぱり彼女が気になるようです。



ウラーノさんは今のところどこの所属か不明ですが多分独立勢力だと予測。
スペードともセシリオとも悪友のようです。
ん?ということは結構裏があるのかな?

まともな人間がセシリオ・アゲロの悪友なんかになれるはずがない。



ウラーノさんは多分朔夜さんより瑠璃さんのほうが相性いいと思う。
まぁ、朔夜さんだとほのぼのした雰囲気にはなりそうですが、怒らせたら多分死亡。

朔夜さん、まだ一度も怒らせたこと無いけど、怒らせるポイントはわかってるので、触れないように厳重注意中ですね。
スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。