ネムリネズミは夢を見る

スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

未分類

真剣に二人の関係を考えてみよう



お題短編を書いていて、今更だけど思った。

こいつらの関係ってなんだ?


玻璃とアラストルの関係は微妙すぎる。

別に恋人じゃないし兄妹でもない。
あえて言うなら保護者と保護対象?

なんかそれも違う気がしてきました。

玻璃にとってアラストルは恋愛対象ではないはず(そもそもそういう感情を理解できているかが謎)
アラストルにとって玻璃は妹のようなもの。それ以上ではないはず(でもちょっと気になるかな?くらい?)

いや、微妙すぎる。

ついでに言うと、アラストルの部屋は石炭ストーブです。あったかいです。
多分クレッシェンテはまだ石油使わない国。
映画もトーキー映画。(映画館があったのには驚いたよ)
一般的なのは暖炉だけどアラストルの部屋は基本狭いので石炭ストーブがあるって感じですかね。
ついでに言うとぼろい安アパートです。

アラストルの部屋は時々遊びに来る玻璃のために用意したもので溢れかえってると思います。
基本的に構いたい人なので。

でも、玻璃からしたらなんでそこまでしてくれるのかが不思議で堪らないと思う。


ってか何なんだろうね。
このお題短編のパラレル万歳てきな時間軸無視しまくった短編の数々は。
因みにこの前の朔夜さんが出てくるやつは五年前のお話で、過去に存在している時間だけど、そのほかの短編はありえる未来の可能性の一つって感じですね。

基本的に過去じゃない限りは分岐の先のどこかでまだ確定していない未来です。


本編の未来はどこにつなげようかな…

ああ、アラストルさんの胃が限界を迎え…


っていいや。

出来ればハッピーエンドってのもあるんですけど、どこかからがハッピーエンド?って謎。
あとバッドエンドもどこからがバッドエンド?って感じですね。
どうも人と感覚が違うので。

前に主人公一味全滅でハッピーエンドと言ってのけたことがあるので…(突っ込まれました)

基本的に思考が病んでいるようなので、

『世界には貴方と私だけ居ればいいでしょ?』
『一緒に死ねるなら幸せ』
とかいうエンドでもハッピーエンドと言い切れる人間です。

多分一般的なハッピーエンドを実現しようとすると、かなりむちゃくちゃな方向に行くんだろうなぁ。
アメリカ映画みたいな感じに。

まぁ嫌いじゃないですよ。
突然共通の敵(奴らの場合だとリヴォルタか?)が現れて協力してそいつらを倒そうみたいな展開も。
いや、案外悪くないか?
だけどな、ルシファーさんとセシリオさんじゃそれは成立しない…

究極の没エンドはこれだった。

『お茶会エンド』

謎ですね。
とある女性二人意外からは大ブーイングが来たので却下(アラストルさんは胃に穴が開きましたとさ)



そろそろ本気で二人の関係を真剣に考えなきゃ。
いつまでたっても『ガキ』と『三十路』の関係じゃ可愛そうだ。

いや、最近それが楽しくなっている玻璃ちゃんはいいんだけど。
アラストルさん禿げそう…
マジで。

きっと毛根への直接的なダメージでも受けてるんだろうな。



明日は午前中に更新できなかったら怪しいです。
父が帰ってきて、妹の制服を買いに行って僕も靴を買わなきゃいけないので(買い物にやたら時間が掛かるのは好みに煩すぎるから)
ってか妹の制服サイズあるかな?
ちっちゃいから靴のサイズ無くて三件も靴屋回ってたって話し聞いたときに大爆笑してしまいました。
僕もスーツ買うのに三件寄りましたけど…サイズなくて…
あはは…
既製服のサイズはもう少しバリエーションほしいですね。


あ、父が居る間は更新遅れます。
小説を書いていると煩いので、うちのバッボは。
スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。